銀行カードローン金利ハウツー※損しないカード会社の選び方

キャッシングでお金が借りれない?

急にお金が必要になった時に、キャッシングサービスを消費者金融で利用するという選択肢もあります。消費者金融から借りるのではなく、クレジットカードのカードローンを利用されるという方もいます。どちらの場合も、カード発行時と数ヶ月に1回金融会社の審査があり、この審査に落ちてしまうと借入をすることができません。審査が連続で通らないという場合には、信用情報機関に金融事故情報が登録され、いわゆるブラックリスト状態になってしまっている場合があります。ブラックリストというリスト自体は存在しませんが、金融事故が起きると大手から中堅、零細まで法律の定めによって登録を受けた事業者は信用情報機関の会員となっていますので、延滞情報などのブラックな情報が共有されてしまうことになるのです。こうなるとお金が借りられなくなってしまいますので、ブラックにならないように注意する必要があると思います。また、複数の業者に対して同時に審査を申し込んだ場合、申込情報が6ヶ月を超えない期間信用情報に登録されてしまいますので、お金を借りる必要が高い、つまりお金に困っているというように判断され、否決されてしまう場合もあります。この状態は申込ブラックと言われています。キャッシングを利用するためには、審査に通過しなければなりませんが、否決されてしまったら一定期間(少なくとも3ヶ月程度)新規の申込を控えてから再度申し込んでみるなどの工夫をして、本当にお金が必要になった時にすぐに借りることができるように普段から信用情報に気を配っていくことが望ましいといえます。

コメントは受け付けていません。