銀行カードローン金利ハウツー※損しないカード会社の選び方

カードローンで収入証明書が不要となるケース

最近のカードローンでも即日でカード融資が可能なところが増えてきました。基本的にカードローンが申し込めるのは定期的な収入がある人とされています。銀行でもテレビ窓口で審査を行い必要な書類を提出し各々の規定などによって限度額がせっていされ、その限度額以内なら収入証明書が原則として不要であり、主婦や年金生活者、学生でも借入は可能となっています。また、大手メガバンクではCMなどでも流している通り、スマートフォンでの申し込みもできます。ある大手メガバンクでは無人契約機やテレビ窓口などで審査を行いますが、これは機会による審査ではなく遠隔できちんと人が審査を行っていますので、書類の書き方などわからないところ、また本人確認書類など置き方が間違ってしまった場合、きちんと教えてくれるので即日カード発行、借入ができる仕組みとなっているのです。ですからいいかげんな審査を行っているわけではありません。また大手の銀行の口座を持っていなくてもカードローンは作れるところもありますので気になるポイントは聞いておきましょう。銀行なので低金利で借りられるのが最大のメリットと言えます。また信販系カード会社は店頭窓口でカードが作れませんが、インターネットや郵送、電話などで融資が申し込めます。ここでも銀行などと競争しているため金利割引や限度額などによって場合によっては銀行よりも安く借入ができるところがあります。比較してみて自分が利用しやすい所で相談してみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。